東京・札幌・仙台の起業支援・会社設立ならベンチャーパートナーズ総合会計事務所

ゼロから会社の立ち上げ(起業)を成功に導く為、全力でパックアップします

札幌の税理士/トップ

ゼロから会社を立ち上げ、軌道に乗せていくのは本当に大変なことです。

お金の問題、人の問題、銀行との付き合い、家族の問題、売上拡大の悩み・・・本当に日々プレッシャーの連続であり、わからないことだらけ、不安の連続でしょう。一生懸命働けば働くほど今度は家庭内にトラブル発生!なんてことも多々あります。我々の経験によるとこれらの悩みには一定のパターンが存在します。事業の成長レベルによって必ず同じような悩みが発生するんです。

創業期の経営者に対して税務会計面のみから単純作業的にアドバイスするだけでは不十分です。「成長段階に応じた」精神的サポートと的確なアドバイスのできる起業サポートの「経験豊富」なコンサルタントの存在が不可欠です。

ベンチャーパートナーズ総合会計事務所は起業支援に力を入れる会計事務所です。豊富な起業支援の経験をベースにあなたのビジネスを全力でパックアップさせていただきます。どんな小さなことでも結構ですので遠慮なくご相談ください。

ステップ1:ヒアリング
起業するに至った経緯から始まり、どのような事業を行いたいのか、将来的にどのような企業へと育てたいのか、をヒアリングします。
ステップ2:事業計画の作成
事業が成功するかどうかはまず事業計画書から!
いくつかのポイントがありますのでご指導いたします。
一緒に作成しましょう。
ステップ3:起業コストの確認
会社設立コスト、税理士コスト、開業コストその他かかってくる費用を再確認します。
資金倒れになっては意味がありません。削れるものは削り、正しい予測をしてから具体的に踏み出しましょう。
ステップ4:起業診断
特に会社設立開業時には受給できる助成金が多くあります。
事業計画のヒアリングを通して診断をし、さらにデータベースシステムによる最終確認をして受給漏れのないように万全の対策をします!
>>> 助成金をもらい忘れた!
ステップ5:法人設立
社名、本店所在地、事業目的、役員構成、資本金等を決定し、電子認証により定款を作成します。登記書類をそろえていよいよ法人の設立登記です。(4)の助成金との関係に気を付け細心の注意を払いながら進めます。
>>> 会社設立サービス
ステップ6:各種届出
設立後、各種税務届出を関係官庁に提出します。青色申告をどうするのか、帳簿体系、源泉所得税の納付方法は?相談しながら進めましょう。
ステップ7:銀行対策
融資が必要とされる場合、会社設立と同時に考えていかなければなりません。しっかりとした実現可能性の高い事業計画をベースに進めて、なおかつ対外的にも成功可能性が高い事業と思われるのであれば融資を受けられる可能性は高いと思われます。ちょっとしたコツもあります。一緒に考えましょう。
>>> 銀行借入にはコツがある!
ステップ8:経理体制の整備
年1回ある税務申告に向けて経理体制を構築しなければなりません。また、これは助成金の受給にも必須であり、さらに銀行融資を引き出すためにも必ず必要なこととなります。キャッシュフローの管理もとても重要です。近い将来の資金計画が正確にわからなければ事業の成功可能性も半減するといっても過言ではないでしょう。
会計事務所の都合に合わせるためではなく、クライアント企業様にとってシンプルでかつ費用対効果の高い経理体制を構築できるようお手伝いします。
お問い合わせ